読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FontForge を Mac (Mountain Lion) にインストールした

事前準備

FontForge をインストールするのに必要なものは次の通り。

XcodeApp Store からインストールできる。Xcode をインストールすると「X11」というアプリケーションもどこかにできている (場所は分からないが Spotlight 検索で出てくる)。

X11」を起動すると Apple のサポートページを経由して XQuartz のダウンロードページへ誘導される。この時点での最新版 XQuartz-2.7.4.dmg をダウンロードしてインストールした。インストール後は一旦ログアウトする必要がある。

Homebrew のインストール方法は公式、あるいは多数の解説記事があるのでそれを参照のこと。

FontForge のインストール

Homebrew を使ってインストールする。GUI のアプリがほしいので --with-x オプションを付けてインストールした。

% brew install fontforge --with-x

無事インストールが終わると次の指示がある。

To install the Mac OS X wrapper application run:
  brew linkapps
or:
  ln -s /usr/local/opt/fontforge/FontForge.app /Applications
For non-homebrew python (2.x), you need to amend your PYTHONPATH like so:
  export PYTHONPATH=/usr/local/lib/python2.7/site-packages:$PYTHONPATH

指示に従って brew linkapps を実行し、 .profile に PYTHONPATH の設定をした。

これでアプリケーションフォルダに FontForge.app ができている。