読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「管理者として実行する」のチェックが外せない場合の対処法

どういうわけか分からないが、ある日突然 Windows 7 上でプログラムを起動するときにユーザ アカウント制御のダイアログが表示されるようになってしまった。

実行ファイルのプロパティを見ると、「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックが入ったまま外せなくなっている。
解決方法はないかとレジストリ エディターを開いてプログラムのファイル名で検索したところ、次の場所にある値を削除すればよいことが分かった。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AppCompatFlags\Layers

名前が実行ファイルのパス、値が RUNASADMIN となっているものを削除する。

これで「管理者としてこのプログラムを実行する」のチェックが外れ、ユーザ アカウント制御のダイアログも出なくなった。