読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Camera Raw 8.4 にアップデートすると、Bridge CS6 (Mac) から Camera Raw が使えなくなる問題を解決する

Camera Raw を 8.4 にアップデートしたところ、Bridge から「Camera Raw で開く...」が使えなくなった。.xmp ファイルによる補正後のプレビューも使えない。

Adobe Community を探したところ、次のページで入手できるプラグインファイルを手動でインストールすればよいとのこと。

ダウンロードした ZIP ファイルを展開すると Camera Raw.plugin というファイルができる。Bridge を終了して、これを次のフォルダにコピーしてやればよい。

/Library/Application Support/Adobe/Plug-Ins/CS6/File Formats

ふたたび Bridge を起動したら Adobe Bridge CS6 メニューの「Camera Raw 環境設定...」から Camera Raw キャッシュをクリアしよう。これで元通り使えるようになる。