読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBox を使って Android 4.0 を使う

Android

用意するもの

VirtualBox の設定

  • 環境設定>ネットワーク でホストオンリーネットワークを作成する(Windows だと勝手に作られるので不要)

仮想マシンを新規作成

  • OSタイプ:Linux
  • バージョン:Other Linux
  • モリーサイズ:256 MB(デフォルト)
  • 仮想ハードドライブ
    • VDI形式で作成(デフォルト)
    • サイズは固定で 2 GB

仮想マシンの設定

  • システム>マザーボード拡張機能>絶対座標指定のデバイスを有効化 のチェックを外す
  • ストレージ>CD/DVDドライブ に先ほどの android-x86-4.0-RC2-thinkpad.iso を指定する
  • ネットワーク>アダプター1 はそのままNATにしておく
  • ネットワーク>アダプター2 にホストオンリーアダプターを指定する

Android のインストール

起動画面が出たら Install ... を選ぶ。適当にインストールする。
インストールが終わったら、仮想マシンの設定でインストールに使用した ISO イメージを外しておく。

ネットワークにつなぐ

なぜかそのままではつなげないので、Android 上の Terminal Emulator で設定してあげる必要がある。

$ su
# netcfg
lo      UP          127.0.0.1/8
eth0    UP          10.0.2.15/24
eth1    DOWN        0.0.0.0/0
sit0    DOWN        0.0.0.0/0

# ifconfig eth1 192.168.56.111
(ホストオンリーネットワークのIPアドレスを指定してあげる)

# setprop net.dns1 8.8.8.8
(DNSサーバを指定してあげる)