読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鸚鵡ちゃんの作り方 *scratch*

Twitterアカウントとアプリの登録

Sign in→右上の自分のアイコンのとこから Create New Applications→
 Name: 「鸚鵡の巣から」という表示にしたいので「鸚鵡の巣」
 Description: アプリの説明「おうむ返しbotです」
 WebSite: 特にない場合は http://twitter.com/2236om という風に
利用規約に同意して Create your Twitter application

アクセストークンの取得

Step 1. ここに先ほど作ったTwitterアプリの Consumer key と Consumer secret を入力、送信
Step 2. Open http://api.twitter.com/oauth/authorize?oauth_token=... というリンクが表示されるので開く
  アプリの認証画面が出るので、botのアカウントでログインしてアプリを認証

  こんな画面が出るよ
Step 2. の画面にPINを入力、送信
そうすると atoken と asecret が得られる

Ruby Twitterをインストール

# gem install twitter

RubyからTwitterを使う

omchan.rb

require 'rubygems'
require 'twitter'

Twitter.configure do |config|
  config.consumer_key = 'アプリの Consumer key'
  config.consumer_secret = 'アプリの Consumer secret'
  config.oauth_token = 'あいそもない画面に出てきたatoken'
  config.oauth_token_secret = 'あいそもない画面に出てきたasecret'
end

tl = Twitter.home_timeline
Twitter.update(tl[0].text) if tl.length > 0

すかさず

% ruby omchan.rb

Ruby Twitter API いろいろ

つぶやく

Twitter.update(content)
eg. Twitter.update('あーあーあー')

リストに追加する

Twitter.list_add_members(list_name, users_to_add)
eg. Twitter.list_add_members('', ['21f', 'june29'])

自分のタイムラインを見る

tl = Twitter.home_timeline

# Ruby らしく each で舐めれるよ
tl.each do |tw|
    tw.text
    tw.created_at
    tw.user
    tw.user.screen_name
end

自分宛のツイートを見る

tl = Twitter.mentions