読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルートとその奏法に関してメモ

  • Cisの孔の位置は難しい。引き抜きよりもハンダ付けのほうが調整がしやすい
  • 歌口を塞ぐのは管を長くするのと同じ
  • 頭部管を抜きすぎの人は歌口を塞ぎすぎ、逆に差し込みすぎの人は開けすぎ
  • 頭部管は5mm程度抜いたときに、すべての音の音程が正しくなるように作られている
  • 温度による音程の変化は思ったほどない。夏で7mm, 冬で4mm
  • 基本的には管の長さが短い音ほど音程が難しい。第3オクターブのDなど
  • ハーモニクスで合わせる。でも開口端の影響で若干変わるんじゃ……チューナー片手に試してみる
  • ハーモニクスの出しやすい吹き方は大抵よい。音程の調整もしやすい